網走 ちゃんぽん のこと
お店情報
網走ちゃんぽん研究会 SINCE 2012

網走・雲仙 ご両地ちゃんぽん

ちゃんぽん 情報
お店情報

網走市内で網走ちゃんぽんを食べられるお店は8店ございます。

それぞれのお店で、網走ちゃんぽんのルールを守りつつスープや具材に工夫をこらし、

個性的なちゃんぽん提供しておりますので、それぞれの味を是非お楽しみください。

網走 セントラルホテル
お好み焼き 八点鐘
道の駅 流氷街道網走
YAKINIKU 網走ビール館
中華工房 菜華
居酒屋 きた鳥
食事処 いしざわ
GNOME café
網走セントラルホテル「グラン・グラシェ」 網走市南2条西3丁目 電話:0152-44-5151

市内で一番最初に取り組んでくれたのが網走セントラルホテルの網走ちゃんぽん。試験販売期間にはアンケートを実施して、ブラッシュアップした一品を提供。

 

 ランチ(11時30分〜14時00分)でもディナー(17時00分〜20時30分)でも注文いただけます。

1杯 831円

お好み焼 八点鐘 網走市南3条西1丁目電話0152-43-1146

 八点鐘の「網走ちゃんぽん」は鉄板焼きの特徴を活かしたオリジナルの「網走焼ちゃんぽん」大ぶりな具をふんだんに使い、スープで蒸し焼きになった麺と鉄板で豪快に合わせます。網走特産エミュー油の絞りかすを隠し味に最後に紅ショウガをトッピング。

1杯800円。

 

 また、ナポリタンスパゲッティ風にケチャップで味付けした「ナポリちゃん」ちゃんぽんスープとケチャップが絶妙なバランスで味付けされており、こちらもおすすめの一品です。1杯850円。

 

営業時間は午後5時から午前1時まで、飲んだ帰りに締めの一杯でちゃんぽんを是非。不定休。

流氷街道網走 フードコートキネマ館 網走市南3条東4丁目電話0152-44-0688

 スープは基本スープと自社製鶏ガラスープを融合。網走市内の業者から仕入れた新鮮なホタテ貝柱は「刺身でも食べられるクオリティー」。最初にホタテとアサリを酒蒸しにして旨みを引き出した後、キャベツ、タマネギ、豚ばら肉、3色なると、長天、焼きちくわといった具材を一緒に炒める。火が通ったタイミングでスープをジャーとひと掛け。ゆで上げた麺と丼で合わせて、仕上げに紅ショウガと天かすを混ぜたトッピングがのります。

 

1杯900円。

営業時間は午前11時から午後4時30分。

YAKINIKU網走ビール館 網走市南2条西4丁目 電話0152-41-0008

具材はホタテ貝柱、イカ、長天、3色なると、ちくわ、もやし、青ネギ、タマネギ、キャベツになんと沖縄のミミガー(豚の耳の軟骨部)まで入ってます。スープは網走ちゃんぽん用スペシャルスープに焼肉屋さんらしくコチュジャンでアクセントづけ。焼肉をたらふく食って、酒もがっちり飲んだ後でもスルスル入るパンチの強さ。良い意味で強さを感じる一杯です。

 

メニュー化を担当した坂地さんによると「この店で看板メニューになるには、焼肉に負けない強烈な個性が必要と考え、コチュジャンやミミガーなどあっと驚く食材を入れ込んだ」とのこと。

 

1杯874円。17時〜23時までの営業時間中はいつでも食べられます。

中華工房 菜華 網走市南4条西2丁目1 電話0152-44-1350

具材は鶏肉や芝エビ、スルメイカ、タマネギ、キャベツ、ニンジン、3色なるとなど山海の幸が計15種類。網走産ズワイガニのむき身のほか、ホタテを使った自家製すり身団子が味わいを深めている。ごま油やラー油を包んだ水餃子も入り、生地を破ると辛めのスープが染み出し、味の変化も楽しめる。

 

1杯920円(税込)

営業時間:11時30分〜14時00分

     17時00分〜21時00分

     不定休

居酒屋 きた鳥 網走市南3条西1丁目11 電話0152-43-8323

 スープは自家製鶏がらスープをブレンドし、さらりとした味わい。具材はシジミ、キャベツ、タマネギ、イカ、ニンジン、網走産のかまぼこ、網走らしさを引き立てる蟹のツメ、もうひとつユニークなのは、きた鳥の店名を象徴するかのように、鶏のもも肉も入っています。スープが軽めの味わいな分、麺と具材の旨みをしっかりと楽しめます。さらにお好みでゴマラー油をひとかけすると、全体の味がピリリと引き締まり、また違った味に。

 

1杯880円(税込)

営業時間:17時00分〜03時00分

定休日  第2・第4日曜日

食事処いしざわ 網走市南5条西1丁目 電話0152-43-4661

斜里町産のサチク(佐々木種畜牧場)の赤豚、丸鶏、野菜をがっちり煮込んだオリジナルスープと雲仙のスープをブレンドし、たっぷりの具材とシンプルな味わいが特徴。具材は横山蒲鉾さんの焼きちくわ、長天、花ちくわ、厚焼き、3色ナルトに加えて、野菜がキャベツ、タマネギ、モヤシ、ニラ、さらにキクラゲ。網走の海の幸はイカとホタテ、そして、サチク赤豚の肩ロース肉も入っています。

 

1杯850円(税込)

営業時間:11時00分〜23時00分

定休日 火曜日(お客様の要望で営業する場合もあり)

GNOME café(ノームカフェ) 網走市台町3丁目7ー4 アパートメントアップラ 携帯:070-1259-5779

野菜たっぷりのオーソドックスなちゃんぽんです。

お店の旨味出汁に網走湖のシジミの出汁を加えたスープを使い、タマネギ、キャベツ、ニンジン、もやしの基本野菜を入れ、最後にカイワレ大根をトッピングしています。オプションで、お店のカレーをトッピング(プラス50円)することもできます。

1杯800円(税込)

営業時間:毎週火曜日・水曜日・木曜日

     18時30分〜22時00分

*一日2食程度の限定となっています

麺・スープ・蒲鉾がセットになっているので、野菜を用意すればすぐに網走ちゃんぽんを作れます。

Copyright©網走ちゃんぽん研究会 All Rights Reserved

☆スーパー100   網走市南4条西3丁目3

           電話:0152ー44ー7002

 

☆道の駅流氷街道網走 網走市南3条東4丁目

           電話:0152-67-5007

 

☆北の浜市網走番屋店 網走市南4条東6丁目8−2 網走番屋内

           電話0152ー44ー2211

網走ちゃんぽん家庭用小売パック取り扱い店

網走ちゃんぽんをご家庭で!